エディポイントの注意

エディでポイントを貯めようとしている者は注意しなければならないことがあります。
エディ-Rカードです。
おサイフケータイでエディにおいている者は多いのですが、スマホを買い換える時にエディ-Rカードを購入した者もいる。
こういうカードはエディと同じなのですが、おサイフケータイから変更させることが簡単ではありません。
端末にパソリなどのカードボスを取り付ければできないわけではありません。
ただし、そのためだけにカードボスを購入するのはムダでしょう。
やはり、これはエディだけの注意知らせではありません。
電子マネー一切に当てはまることです。
すべてのマシーンやショップでエディが払えるわけではありませんし、その残金はスマホやカードの中に貯められている。
初めてサーバーに移し替えて、それから新しいカードに知らせを復元するのです。
こういう経路を理解してから初々しいカードを作り上げるようにしましょう。
ポイントの貯め方は理解している者も仕損じることがあります。
わかってみれば簡単なことですが、見落しがちです。
エディポイントがたまるのを見ているだけで嬉しく罹る者は多いのではないでしょうか。
そのために、ポイントのためにムダな買い物をしたりカードを作ったりすることになります。
結果的に得な貯め方を通しているのかどうかわかりません。
冷静に自分の買い物に関しまして考えてみて下さい。
月、暮らし簿を付けている者はポイントも合計するといいでしょう。
どの程度の得だったのかを調べて下さい。
ほんとに低いかもしれません。