WiMAXを都内で使用する

WiMAXを都内で使用する

WiMAXを都内で使用する

WIMAX2+をとくにオススメできるのは、首都圏での利用を考えている方です。

地方によってはWIMAX2+が対応している電波を受信できない難点がありますが、首都圏などの都市部では不自由なくちゃんと電波を受信することが出来ます。

さらに、首都圏では地下鉄などの公共の施設やお店には必ずと言っていい程スポットWifiが置かれているので、電波の届きが弱くなぢがちな屋内でも、ストレスを感じることなく快適にインターネットを利用できます。

また、WIMAX2+は通信速度が速いので、仕事でも使いたいという人にもおすすめできます。インターネットで頻繁に動画を観るという人も、通信制限がないプランであれば十分満足できます。

WIMAX2+は複数の端末を同時に接続することも可能なので、仕事仲間や友人と集まって仕事やゲームをする時にも、電波がつながるところであればどこでもWIMAX2+の端末が一つあるだけで事足ります。

しかし当然のことですが、一つの回線に複数の接続が集中すると通信速度は落ちますので、その点については気を付けてください。

注意点として、必ず回線にはパスワードを付けて鍵をかけるようにしましょう。
もし鍵をかけていないと、誰でも接続できてしまうので見知らぬ人に勝手に回線を使われてしまう恐れがあります。

そういったいわゆる「タダ乗り」をより確実に避けるためにパスワードの定期的な変更も心がけておくといいでしょう。

また、スポットWifiを使用する場合は機密性の高い情報は扱わないようにしましょう。

WIMAX2+は情報の暗号化を自動で行うので、もし仮に情報を抜き出されてしまったという場合には情報の特定は困難です。

WiMAXは、無線のネット回線で、高速です。

ビジネスでも、プライベートでも、活用できます。

一人暮らしの固定回線代わりにもなりますので人気のネット回線になります。

どこで申し込みをすればいいのかという点で、WiMAXはネット経由で簡単に申し込みが可能です。

たくさんのWiMAXプロバイダーがあって、どこから申し込んだらいいのかが無づかしいところです。

こちらのページでは、固定回線の代わりになるWiMAXの選び方が詳しく書かれていました。

WiMAX2+が固定回線として使えないと思っている人へ伝えたいWiMAXの良さ、メリット・デメリットとおすすめプロバイダについて

http://getwimax.jp/

このサイトでは、詳しくWiMAXのことがまとめられているのでご参考までにどうぞ。