エディポイントの貯め方

15201991

エディポイントの貯め方を案内ください。
難しいことではありません。
支払いをするままエディを特定すれば、その金額に応じてポイントはたまるからです。
200円で1ポイントです。
鋭い貯め方もあります。
楽天エディもらえるモールを案内ください。
もらえるモールによって買い物をすると、それだけでエディポイントがたまるのです。
もちろん、楽天市場も照準となります。
つまり、もらえるモールによって楽天市場で買い物をすれば、エディポイントと楽天ポイントの二つが溜まるのです。
いやに儲けした心境でしょう。
ただし、なんでこんなポイントがもらえるのでしょうか。
もらえるモールを経由するということはもらえるモールのお勧め物品を購入することになります。
つまり、物品の入手ネットへ誘導されているのです。
もちろん、自分が購入しようと思っている物品を見つけて、そうしたらもらえるモールに入るっていいのではないでしょうか。
メールオーダーサイトで物品を購入する時に、ではインターネットで調べてみましょう。
そうして、一番安い店舗を見つけておくのです。
それが楽天市場であれば躊躇う必要はありません。
もらえるモール経由で楽天市場にログインください。
ただ、amazonであればエディは使えません。
メールオーダーサイト同僚が競合していますから、他社の電子マネーを使うことはできないのです。
そのため消費者はエディを使うことで、amazonで貰う場合と楽天の場合を比較することになります。
これは面倒ですね。
激しく感じ取ることもなく楽天市場で購入してもいいでしょう。
それがエディビジネスの思惑です。